たまゆうの暇つぶしブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆず体育館ツアー2006リボン 名古屋千秋楽

<<   作成日時 : 2006/05/28 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

長いです。要注意です。
とりあえず、本編まで。第二幕以降は、また時間を見て。もう眠い!

では、ゆず体育館ツアー2006リボン 千秋楽レポート!!!
ソレソレソレソレ!

リボンTでそのまま出動してしまってもいいんだが、丈が長すぎてどんな上着を着ても、
下から大幅にはみ出てしまう・・汗
しょうがないから、名古屋まではなつかしのユニクロ厚治モデルトンバTで出撃。

10時13分東京発のぞみ。
もうひとり旅新幹線はなれたもんです。
9時50分に東京駅到着。
お気楽自由席。先に座席を確保して、まだ13分あるぞ、コーヒーでも買いに行くか。

この間仙台の時に、指定席だったもんだから待合室みたいなところでラテを買って持ち込んだら
なんだか優雅で病みつきになりそう・・・、てなもんでして。
今度はキャラメルラテです・笑

自宅を出た時は、大雨。やんなっちゃうよ。
東京駅では小雨。そういやー、東京の天気予報しか見てねぇや。
重要なのは名古屋なのに・・・汗
新幹線の中で天気チェック!
名古屋は晴れるみたい。大雪で始まったツアー。大雨で終わるのもまたよしかな、なんて思ったんだけどね・笑

新幹線の中では、相変わらず車窓を眺め。
1時間半ってことで、寝るのは怖いし。
次新大阪だし。

ケータイでいろいろチェック。名古屋で合流する友達とメールやったりしているうちに、
名古屋到着。
同じ新幹線の同じ車両にも、ゆずっこ発見・笑

友達が15分後の新幹線で追っかけてくるので、先に行く予定の味噌煮込み屋さんをチェック!
お昼時なのに、ずいぶんすいてた・・・汗

なにげに7年ぶりの味噌煮込みうどん。
あの時よりオトナになりましたが、感じる味覚は変わらず。
名古屋の食べ物ってどうしてこんなにおいしいんでしょう。
次名古屋に行く機会があったら、今度はミソカツ!

店を出て、ちょっと買い物をしてさあいよいよレインボーホールへ!
最寄り駅は笠寺って駅。通常は快速?は止まらないらしいが、今日は催し物開催ってことで、
臨時停車。
そんなに混み混みって状態じゃなく、笠寺着。
コンビニ、、、なし・笑

笠寺駅に着くと、

チケットゆずってください!

のボードを持った人人人!!!

改めて、自分がこのライブにいけることを感謝。
このライブで知り合った、Yちゃんに感謝。そして、Yちゃんにチケットを譲ってくれた方に感謝・・・。

ま、みんなに感謝だ!

ボードを持った人の列は、レインボーホールへ続く橋の終わりまで続く。
本当に感謝なのだ・・・。

レインボーホールでは、Yちゃんのお友達と合流。
そこで、はじめましてこんにちは。
でも、トイレに行きたくなってしまって、ろくに話ができなかった。
今度また、どこかで・・・。

レインボーホールの周りは本当にゆずっこであふれかえって・・・。
いろんなところで、いろんな唄が流れ、いろんなハーモニーが。
横浜とはまた違った空間でした。
ものすごい、一体感を感じた。
ファイナルだからなのか、名古屋だからなのか・・・。
ここにいる人たちの中には、会場の中に入れない人もたくさんいるんだろうな。
本当に、本当に感謝なのだった。

結局トイレの行列に並んで、済まして着替えて、3時15分くらい前に入場!
席は、厚治側スタンド。
ステージの完全真横だが、そんなに上のほうではないため、花道の入り口まで来てくれれば
肉眼で顔が判別できる距離。

結局、このツアーでこの席がいちばんよかった。
最近、席運かなり悪い。人からもらった席がいちばんよかった・・・笑

さあ、お待ちかね、いよいよライブ本編レポです!!!

会場の熱気は異様。ラジオ体操からちょっとヘン。

■ニンジン
映像が終わって、今まではすぐにジャーンジャンジャンってエレキ入るけど、
今日は悠仁がマイクなしで

今日は、来てくれてありがとう!!!

と叫んだ!
もうヤバス。
完全ヤバス。

エレキ入ると、もう駄目。
いきなり、泣き入りました。
歌えねぇ。歌えねぇ。
今日の席は、スペースがあまりないので、跳ねるとちょっと危ない。
でも、跳ねられない、泣き入っちゃいまして。。。


■命果てるまで
泣きやみました・笑
燃えました!でも、このあたりはコーフンが絶頂になりまして、今現在記憶がございません・笑


■ダスキング
結局この9回のライブ、全ての回においてダスキングはフルコーラス、永遠に跳ね続けました・笑
まだまだ捨てたもんじゃないぜ29歳。持久力には自信がございます。


■桜木町
真横なんで、双眼鏡でガン見しても表情が見えません。
横付けのモニターも、私の現在の視力だとあやしい・・・。
ってことで、意味ナシ、モニターを双眼鏡でガン見してました・笑
でも、当然「つないだ〜その手を〜」のところはばっちり厚治の両手をガン見。


■栄光の架橋
厚治の後頭部丸見え・・・笑
ごめん、こんなところに反応してはいけない、非常に大切な一曲なんですけど・・・汗汗
なんだ、まだまだピンチでもないじゃんか、と思った厚治の後頭部・笑
ええと、唄は非常によかったです(←それだけかよ)


■MC
今日はこれからのゆずを考えるベスト10!
ってことで、すみません、ほとんど横浜のコラージュ使いまわしでした・汗
「10位」は「最近話題の兄弟」ってタイトルで、厚治が亀田次男に変身。
写真が出たとたん、厚治が大友に!

愛が〜〜〜すべぇてさぁぁ〜〜いまこそぉぉぉ、誓うよ〜〜〜

ってふざけて歌い出した・笑

ほかには、エビちゃんに変身したのが、新しいやつかな。
ほかは、もこみちとか日焼けしたもこみちとか、還暦のふたりとか。
ま、ネタ切れってことで、許してあげます・笑


■一っ端
横浜とかさいたまと違って、少し小さめのホールだったんで、ゆずっこの声がよく聞こえた。
すっぴんを大合唱って、やっぱいいね。


■ダスティンホフマン
今日は双眼鏡じゃなくて普通に見てみた。
悠仁の声がつらそう。でも、一生懸命歌ってるのが、伝わってきた。


■ヒーロー見参
悠仁のVJの間、ずっと厚治の動向が気になって仕方なかった・汗
今日のVJ、落書きの時のサインペンはマッキー・笑
横浜の時は確かポスカだったような・・・汗
「マッキー!」って悠仁が言うから、なぜかゆずっこみんなでマッキー!!と叫ぶ。
ゆずマンの絵は最後のチュッってヤツを上のほうに書いてた・笑
横浜の時は下の方に書いてたけど、席からの角度によっては下の方が見えないらしく、
改善した模様・笑
お気遣いありがとう。

VJ終了後、厚治登場。
なにせステージに近い席なので、暗転していてもステージ上のことが分かるんですよ。
悠仁がチュッって書いた直後くらいに、厚治がササササッと花道入り口に。
直後に紅い照明の中に超かっちょええ厚治見参!!

もちろん

ヒーロー

の格好で・笑
もう卒倒しそうですわ。肉眼判別可。ヤバスヤバス。

ヒーロー厚治はそのままセンターに消えていったので、両手ハープはまたしても、双眼鏡から
ガン見。
でも、真横なので、右手が見えなかった。
いちばん大事な右手が・・・。
でもいいです。カッコイイから。
ご当地シリーズはなんだったろう。
とにかく厚治が気になってしょうがなくて、VJをあまり見てなかった・・・。
ゴメン悠仁。


■チェリートレイン
スタド込みの振り付けが超かわいい。
何度も言いますが、ステージから近い席なので、スタドの動きがよく見える。
ちっちゃくなったり、スイングしたり。

今日の緑の電車は、

ライブが終了して「ヤッター!!」ってバンザイ。
すぐに「でも悲しい」って涙を拭く真似。

これがね。ま、、、、ね。タマランですわ。まったく。
いや、もう言っちゃいます。萌えです。もう完全萌え。

厚治に萌え!!

厚治の「でも悲しい」が本当にタマランのですわ。
思わず、ヨシヨシってやってあげたくなっちゃう。

むしろ、ヨチヨチ、だな(←モーソー開始。)

ただね、もちろん肉眼は無理よ。
真横だから見えません。
モニター見るんだけど、正面のでっかいモニターだと、ちょうど厚治が

でも悲しい

ってやるとき、右横の高いステージの部分で隠れちゃうんですよ。
ちょうど女子高生らしき格好の人が踊ってましたけど、今日は。
そこで隠れちゃって、よく見えなかった・・・。

悲しい。。。

これは例の如く3カウントの時までやってました。


■夕立ち
心配していた、厚治の歌詞とびですが、今日は一箇所もなく。
マイク拾ってないよって、誰かに注意されたんかな。
今日は横目でチラッチラッて感じで左手確認。

めずらしく厚治が声かれてるのかな、とちょっと思ったけど。
でも、そこがまたうっとり(萌え)ですわ。


■しんしん
照明がキレイ。真横なんで、私の背中からアリーナ席のゆずっこを照らすような演出。
この照明に照らされたゆずっことゆず・・・。いいね。マジ。


■嗚呼、青春の日々
この唄で泣いたこと今までなかったんだけど。
やっぱりあの場所であのことをちょっと思い出してしまった。


■夏色
ソレソレソレソレ!用に浴衣の人登場。あれ、横浜の時からいたっけ?
ちょっと記憶にない・・笑
↑にも書いたが、跳ねるスペースが少ないので、今日は控え気味。
すごかったのが、ビラビラがアリーナ最後尾まで届いたこと。
うちらは、まあ、真横だからね・・・笑
最初っから諦めてますわ。
ファイナルだから、欲しかった、といえばほしかったけど。

ソレソレソレソレ!
のあとは

「今宵はファイナル!」と「風邪などひくなよ」
またしても、夏色フルコーラス跳ねまくり。体力だけは自信あります・笑

Bメロの時の、恒例の建ちゃんの扇子、なんて書いてあったんだっけな・・。
忘れた。
2回出すじゃない?あれ。
2回目は「プライスレス」だったんだよねー。覚えてる方、コメントください。

スタド紹介のラテン系キャラ、今日は「ファイナル北川」

スタドも笑かしてくれました・笑

まずドラムの佐野さん。
ドラム一切叩かないで、踊ってた・笑
イケメンなのに、意外とはっちゃけるのね。
ジーコファンでしたが、佐野さんも好きかモ〜。
やっぱりケン坊。
ピアノ弾くのかと思いきや、なぜかバナナ一本一気食い・爆
かなりウケました。
そして建ちゃん。後ろ向き肩の上でジャカジャカ〜〜〜〜!!
かっこよかった!

もう一回、もう一回、はいつもより一回長く。
そして最後の最後。
いつもよりかなりでかいクラッカーでシュッッッッポーーー!!!!
ってやりたかったみたいなんだけど、これがスポッて感じの不発・・・笑

厚治からスタドまでみんなズッッッッコケー!!!
厚治が面白くてたまらん。ひとりで大ウケしてたわ。
んで、しょうがないからいつもの大きさのクラッカーが出てきて、悠仁がシュポ!

しかしこれまた不発で、また厚治からスタドまでズッッッッコケー!!

ゆずっこからは、自然ともう一回コール。
スタドも持ち場を離れ、浴衣のソレソレ隊(←勝手につけた)も引っ込んでるから、
みんな大忙し。

おかげで、夏色のサビ、久しぶりに4回歌えましたわ。
こういうハプニングは楽しいね。


■超特急
ま、言うまでもなく、泣き入りました。
カモンセイはなんていったかな。
もう興奮しちゃって・・・。カモンファイナルって言った?カモン名古屋っていった?
覚えてる方コメントください。

この超特急はこれから先のツアーでも、唄ってくれそうな唄だな。
3カウントみたいな一曲になってくれたら、うれしいと思う。


■女神
これまた照明がね。
これも、今日は双眼鏡でガン見はところどころにして。
もう女神か。残るは・・・。


■リアル
言うことありません。号泣です。
ほとんど歌えませんでした。

例の「いつか時がたち僕らも死んでしまう日が来るよ」の時は、相変わらず
悠仁は厚治に大接近。
今日は厚治がちょっと逃げた?けど、結局はそのままハグでした・笑
らぶらぶね、相変わらず。うっとりです。

こんなにラブラブなのに、「仲いいんですかね?あの二人」とかほざくヤツ。
ぶっ殺す。

とにかく泣きすぎです。ここからもう駄目。マジだめ。


■もうすぐ30才
今日の席からでは、南が見えない・笑
ふたりのやりとりはいつもと一緒だけど、南の粋な演出・笑
悠次:南は元気そうだな
南 :元気だよー、タッちゃん!!

タッちゃん???
完全「タッチ」世代の私はかなり萌え・笑
しかも、ちょっと前まで、「好みのタイプ『上杉達也』」って言ってたし・・・汗

悠次は「オレ、タッちゃんじゃないけど・・・」って言ってた・笑

そして、バーのシーン。
花道近辺のゆずっこのテンションが妙だ。

南キャンだー!!!

と、本来でしたら大騒ぎするところですが、ごめんなさい、あまり南キャンが好きで
ない私は、ふーん、程度の感情。
それより、まだスポットの当たっていない、タクシードライバー厚治が非常に気になりまして。

バーテンダー山ちゃん、女しずちゃん。
山ちゃんが本当にカクテルを作ったんだけど、悠次が一口飲んだら「これホンモノの酒だ・・・汗」。
バーテン山ちゃん「当たり前です。心を込めて作りました」みたいなこと言ったよな、確か。
この頃私はほとんど、タクシー運ちゃんを双眼鏡でガン見・笑

悠次は、そのホンモノの酒を今までどおり一気に飲み干し・・・。
それ横目で、たまに新聞を広げていた運ちゃんが、あーっ!!やっちゃったー、的な
顔をして笑ってました・笑

しーらないっ!って感じの顔・・・・。

麦芽お化けの厚治ならば、あれくらいなんてことないんだろうな。
悠仁だとヤバイか?

そして、続き。
いつもどおり、別の店で飲みなおしましょってことになって、
いつもどおり、カラオケを一曲歌うんだが。

やっぱりしずちゃんに
へ・た・く・そ♪
っていわれちゃう。
でも、すぐに「うそうそ!」。

そのあと、いろいろやりとりしてて(その間私は運ちゃんに釘付け)、
しずちゃんが悠仁を抱きしめようと両手を広げ・・・。

「私、この1万人を敵に回してもいい〜」とかなんとか。

といって、とうとう悠仁は、しずちゃんの胸に顔をうずめたのでした・・・。

その間、やっぱり運ちゃんは大爆笑。
手を叩いて笑ってました・笑

もうすぐウン十歳だか、なんだかのところで社長登場。。。。


■ダブルアンコールまでのインターバル
長野の時と同じ、リボンしりとり。

長野の時は、視力悪いし双眼鏡忘れたし、でよく見えなかったところも、
今日はよく見えました。
それでも、やっぱモニターを双眼鏡でガン見、はかわりませんが・笑

■最初の2曲
・冷めたコーヒー
・友達の唄
で替わりなし。

■陽はまた昇る
何もいうことはありません。
泣きすぎです。ほとんど歌ってません。歌えませんから。
横浜よりキャパが狭いため、ゆずっこのみのコールでも、輪唱にならずに素敵。


そして、終わりました。
「陽はまた昇る」でひととおり、燃え尽きた。
妙な爽快感でした。

そして。。。。。


厚治の最後の言葉。

10年前ゆずができたかできなかったくらいのころ就職しようかどうしようか迷ってて、
そんなだから親ともあまり話ししなかったんだけど。
「オマエどうするんだ」みたいなこといわれたとき、
かなりに安易に「音楽やりたんいだよね」と。
「そうか、じゃ、30までやってみろ」。そう言ってくれた両親に感謝です。

そんな岩沢家の次男坊も今年で30になります!


悠仁の最後の言葉。
ゆずに出会うまで、情熱を燃やせるものがみつからなくて、何をやっても
中途半端みたいな気持ちで。
でも、ゆずに出会ってからは、本当に全ての情熱を注いでやることができる。
だから、みんなもがんばって!(みたいな感じ)


私の10年前。
19歳か。大学入って、正直何も考えてなかったな。
今思えば、常識ないことばっかりやってた。
何かがやりたい、なんて気持ちもなかった。
なんとなく、過ぎていった日々だったな。


そして・・・ツアーお疲れ様の唄・・・・。
生で聞くのは初めて。DVDで聞いたことはあるけど。
もう、興奮しすぎで、よく覚えていない。


まだ、終わってしまうんだ、ということを受け止められていない、
ピンときていない自分がいたな。


終了。
お互いが逆サイドで挨拶。
そして、自分側で挨拶。
厚治は相変わらず厚治側でタオルをその辺のファンにひょいっと投げ・・涙(またかよー)

両袖で挨拶・・・・。
悠仁はあっち側で、厚治がそこに着くのを待っていたのに、
厚治ったら気付かず、そのまま帰ろうと階段をノシノシとあがる・・汗
悠仁、おーい!って必死に呼びとめ・・・・笑
「こうちゃん行っちゃうの〜〜〜〜???」みたいな格好^^;;

その辺のファンの反応で厚治、ようやく気付いて、花道入り口に戻ってくる。。
そこでようやく悠仁、

もう一曲やるか、帰りたくねぇ!!!!!

だよねだよね、もうひとつたりませんよね!!!
厚治ったら、そのまま帰るつもりだったのかよーーーーー(怒)


そして

いうまでもなく

てっぺん!!!!!


ここも何もいうことないっすよね。
私興奮しすぎて、歌詞飛びまくり。
もうしっちゃかめっちゃかでした・笑


終わってしまいました。
アンコールの手拍子が起きたがさすがに、悠仁

死んじゃうから・笑



そしてライブは終わりました。


もっと終わるときに、号泣するのかな、と思っていたけど。
途中でいっぱい泣いたんで、意外と終わってからはすっきりしてた。

そして私の9回のリボンは終わりました。
回顧はまた後日、詳しくやるつもりですけど、私にとっては本当にここからが
新しい日々の始まりで。

5月に終わって、あと大丈夫かな、燃え尽き症候群にならないかな、と心配も
しましたが、心配しているヒマはないんですよ。

あぶなく入替戦だったし、、、6月中旬からは都市対抗予選が始まる。
あー、こんなに感動してもきっと6月と8月は忘れちゃうんだろうな、この感動・笑

でも、それが私の人生。
ひとつ終わると、次が始まる。
これが私の命のリレーなのかも。


さよならじゃなくて、ありがとう。

ほんとうにありがとう!!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ゆず体育館ツアー2006リボン 名古屋千秋楽」について
「ゆず体育館ツアー2006リボン 名古屋千秋楽」について 今回初めてツアーファイナルに参加した! <リボン>ツアーファイナルそして初の2DAYS参加。 ...続きを見る
ゆぅえんち
2006/07/19 00:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした!!楽しい時間を一緒に過ごせて嬉しい限りです♪
私のおぼえてる限りの記憶だとケンちゃんの扇子の表面は
「リボンツアーの思い出」でした。
超特急は「カモン○○!」は私も覚えてません・・・(汗;
名古屋だったような・・・
でも「あの日にさよなら〜」の後、
「最終日バンザ〜イ、ゆずっこバンザ〜イ、ゆずバンザ〜イ」
と言って曲終わり「サンキュー!ありがとう!!」と
あのたっかい声で言ってましたw
ゆみ。
2006/05/29 11:04
ゆみちゃん
おつかれおつかれおつかれ!!
>「リボンツアーの思い出」
あ、そうそう!そうだった!

>「最終日バンザ〜イ、ゆずっこバンザ〜イ、ゆずバンザ〜イ」
あ、そうそう!そうだった!そうだった!

ありがっとー!!

みなさんで作り出す、ライブ(レポ)です(by「3番線」司会)。
だから、気付いたことあったらどんどんコメントしてくださいな!

たまゆう@オーナー
2006/05/29 23:45
遅ればせながら、名古屋のレポ読んだよ〜。
感動と最終日の盛り上がりがすごく伝わってきたぁ。
ありがとう☆
やっぱり悠仁くんはこうちゃんLoveなのねぇ♪
スタドのメンバー紹介、見たかったぁ(笑)

次回のツアーファイナルは何処なんだろう?
やっぱり最終日は行きたいなぁ・・・
さびしくなった頃、またゆずカラ行こうよ!
あやっち
2006/06/01 12:39
初めまして。
突然ですが、たまたま見つけて記事読ませていただきました!
私のところに初TBさせてもらいました。
また、遊びにきます!!
ししゃも
2006/07/19 00:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ゆず体育館ツアー2006リボン 名古屋千秋楽 たまゆうの暇つぶしブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる